坊主からの髪型をアレンジ!刈り上げの目印ラインを作る方法

Pocket

坊主頭ってバリカンを使えば、
誰でも簡単にカット出来ますね。

私もよくバリカンを使ったセルフカットで坊主頭にしています。

でも・・・
人間の髪の毛は1ヶ月に、約1cm程伸びます。

数mmにカットする坊主頭は、1cmも伸びると2倍以上の長さになり、
1ヶ月もすれば、また切らなければなりません。


坊主っていう髪型は・・・
髪の毛が伸びて、崩れてしまうのが早いんですよね~っ!


坊主頭は早い周期で、

  • 次のカットのタイミングが来る
  • 次の髪型の為の手入れが必要
という、ちょっぴり悲しい状況になってしまうんです。


坊主頭には、カットが簡単なメリットがありますが、
手入れの周期が早いデメリットもありますね。



そこで今回は、伸びてきた髪の毛をまた切って、
坊主頭に戻るのを止める事にしました。

少し洒落っ気を出したい事と、手入れの周期を長くしたいので、
髪を伸ばす方向で、アレンジカットしたいと思います。


セルフカット歴20年!何度も坊主頭にカットしてきた私の、
坊主からの髪型のアレンジ方法を紹介します。


Sponsored Link



坊主頭が伸びたので手直し

前回カットした坊主頭ですが、
3週間もすると、少し伸びてきました。

頭頂部の薄毛が進んできた私の坊主頭は、
少し伸びると髪型が崩れてしまいます。

上の毛は寝てしまうし、横の毛は広がってしまうのです。


そこで、横と後ろを刈り上げて、
アレンジカットする事にしました。

頭頂部はこれから少し髪を伸ばしたいので、
手を付けない事にします。


「伸びた坊主頭の横と後を刈り上げるだけ・・・」

理容室・理髪店では一言で注文すればすむ事なのですが
セルフカットではそうは行きません。


今回のカットの難しい箇所は、
  • 何処まで刈上げてカットするのか?を明確にする
  • 長短の境目をボカしてゆく

です。

横や後の生え際から、バリカンを当てて行き、
自分が思い描いてるラインまでを、綺麗に刈り上げて行く。

なんでもなさそうですが、これが以外に難しく、
私も何度か失敗しては、坊主頭に戻ってを繰り返しました。(笑)


でも、その難しいカットが、
簡単に出来る方法があるんですよ。


バリカンを使ってのセルフカット歴が浅い方でも、
この方法を使えばきっと綺麗に刈上げる事が出来ます。


  • 簡単に出来る
  • スピードアップする
  • 失敗も無くなる

っと絶対の自信を持っておススメ出来るその方法を、
余すところなく、ご紹介して行きますね。



何処までカットするのか

セルフカット歴が長い私ですが、バリカンで刈り上げる時はいつも、
「頭に線でも引ければ良いのにな~」っと思っていました。

セルフカットだと、
自分のイメージ通りのラインにカットするためには、
何処までバリカンを当てれば良いのか、分かりにくいんです。



カットする度に違う箇所に長短の境目が出来てしまうので、
坊主頭以外の髪型に、アレンジカットをする時には、
  • 毎回違う髪形になる
  • 酷い時は左右でアンバランスにもなる
といった始末でした。(笑)


しかしある方法で、頭に線を引くことが出来て、
その問題を解消することが出来たんです。

その取って置きの方法が・・・コレです!

坊主頭に輪ゴムを掛けます

裁縫用の平ゴムで、頭に巻ける長さの輪ゴムを作ります。
これを頭に被る事で、境目にしたい箇所に線を引ける訳です。


平ゴムと言っても、男性はピンと来ないかもですね、
パンツのウエストに入れる白いゴムです。(笑)

この輪ゴムを使う事ではっきりと線が引けます。
色も白く、分かりやすいんですよ。


プロの方々なら頭に思い描いたラインに櫛を当てるだけで、
熟練の技で境目を作る事が出来ます。

でも、セルフカットでは、
鏡に映った自分を見ての作業です。

セルフカットに慣れている私でも、何処に境目が来るのか…?
勘頼りでは、途中で分からなくなる事は珍しくありません。

でもこの輪ゴムを使ってからは、
そのトラブルは無くなったんですよ。


ただし、実際切るときは、
思い描くラインよりも下から少しずつ作業を進めましょう。

勢い余って、線を超えてしまう事も考えられます。

切りすぎると後戻り出来ませんので、
その点は注意が必要ですね!


Sponsored Link



長短の境目のぼかし方

家庭用の多くのバリカンは、
アタッチメントが2mm単位です。

そのバリカンでグラデーションを作ろうと思うと、
どうしても境目に段が出来てしまいます。

そのままカットすると、
長短の境目に、2mmの差が出てしまうんです。


そこで、長短の境目をボカしてゆくのですが、
その境界線をボカす方法を2パターンご紹介します。



①強く押さえる

長短の境目では、
長い方のアタッチメントを、
  • 軽く触るように当てる箇所
  • 強く押さえて当てる箇所

を作って僅かな長さの差を付けます。


各アタッチメントに指定された長さは、
固い平面で計られた長さです。

頭髪は皮膚に生えていますので、
肌に強く押さえると、若干ですが沈みます。

案外1mmくらいは差を出せるものなんですよ。



②先端を少し浮かせる

バリカンで切り進み、長短の境目の周辺では、
先端を斜めにして浮かせる事で、境目をボカす事が出来ます。


この2つの方法が私が実際に行っている方法です。

ハサミ等を使わず、バリカンだけで出来る上に、
失敗が少ない方法なのでおススメですよ。



坊主頭からの髪型アレンジ!完成です

ここまで説明した方法で、
実際にバリカンでセルフカットしてみました。

バリカンで横と後をカット
いかがでしょうか?
  • 何処までカットするのかを明確にする
  • 長短の境目をボカしてゆく

がクリアー出来ていると思います。

慣れてくると、これくらいなら30分も掛からずにカット出来ますよ。


ここまで触れませんでしたが・・・、
ヒゲもバリカンで1mmにカットしました。

最後にシャワーを浴びて、
T字のカミソリで整えています。

これで、坊主頭からの髪型アレンジの完成とします。



まとめ

では今回のまとめです。
  • 坊主頭はセルフカットしやすいが、
    伸びて髪形が崩れるのが早い
  • 横と後の刈り上げだけでの手直しが有効
  • 長さの違う箇所は、輪ゴムで目印を付けると失敗しない
  • 長短の境目はボカす

となります。


坊主頭からの少し髪を伸ばそうと思うと、
次に来るのはスポーツ刈りや角刈りだと思います。

でもその間の時期でも、こうして横と後を刈上げると、
坊主頭のアレンジカットが簡単に出来上がります。


プロに頼もうと思うと・・・
これくらいで、カット代を使いたくないな~っと思うような事ですね。

でも、バリカンを使ったセルフカットでなら、
手軽にカットする事が出来ますね!



坊主頭が多い私の場合の目安としては、
手直しの周期は、半月~1ヶ月くらいで行うようにしています。

セルフカットは慣れないうちは、
大変な作業だと思いがちです。

でも慣れてくると、今回のような手直し程度のアレンジカットなら、
毎日ヒゲを剃るような気軽さでカットする事が出来ますよ。

この気軽さこそが、
セルフカットの醍醐味だと思います。


<セルフカットのまとめ記事> です。

「セルフカットのテクニック」「私の体験談」など、
この記事以外にも、情報が満載です!
    ↓  ↓  ↓
セルフカットのまとめ記事!自分の髪を切る方法!

お見逃しなく!


Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ