良性発作性頭位めまい症の原因!治療方法とは?

Pocket

立っていられないほどのめまいに悩んでいませんか?

グルグル目が回り、倒れそうになるし、
断続的なめまいが何日も、何週間も続いている・・・

あなたのめまいは、そんな症状なのではありませんか?



同じ症状に苦しんでいる私が、病院で告げられた病名は、
良性発作性頭位めまい症」でした。

“りょうせい ほっさせい とうい めまいしょう”
舌を噛みそうな、難しい病名ですね!(;^ω^A

(病名が長いので「BPPV」と略されることもあります)


病院の先生は続けて、
めまいで耳鼻科に来る人の、半分以上はこの病気
「あなたのめまいはほっとけば治る」
とも言われました。



私は、
「ええええ~、先生ぇ~それウソでしょ~www」
と思いました。

だって、私のめまいは、時には、立っていられないほどに酷く、
もう重篤な病気だと覚悟して通院したからです。



良性と付いているので、
怖い病気ではなさそうですが、
どんな病気なのでしょうか?
本当にほっといて良いのでしょうか?
はたして、この診断は正しいのでしょうか?



当時の私と同じく、
「これだけ、めまいが激しいので、絶対間違ってる!
病院を変えようかな~っ?」と思っている、そこのあなた!

その前に、良性発作性頭位めまい症のことを、
もう少し詳しく知ってみませんか?

親子2代でこの病気に悩まされた私が、
しっかりと説明いたしますよ。


Sponsored Link



良性発作性頭位めまい症とは

良性発作性頭位めまい症は、めまいの度合いが、とっても激しく、
立っていられないほどに目が回るんです。

でも、特徴として、

めまいは数十秒で消えちゃいます。


そして、命に関わる病気ではありません。



めまいがおこりやすいのは

  • 布団から起き上がる
  • 寝返りを打つ
  • 靴をはくなどでかがむ
  • 洗顔などで下を向く
などの、頭を動かした時です。

その直後、激しいめまいがおこります。
転んでしまうほどなんですよ。



次に、めまいがおこる原因を説明します。



どうやってめまいがおこるの?

良性発作性頭位めまい症がおこる原因は、
わたしたちの耳の奥の「内耳(ないじ)」にあります。
(内耳は、平衡感覚をたもつ器官です。)



良性発作性頭位めまい症の始まりは、
内耳の中にある、耳石(じせき)が“ほんの少しだけ”はがれるという、
とても、小さなことから始まります。

そして、そのはがれた耳石のかけらが、
三半規管(さんはんきかん)に入ってしまうんです。

良性発作性頭位めまい症の原因
耳石のかけらは、比重が重いので、
三半規管の底に停滞します。

この時はめまいはおこりません。

でも、三半規管の中は液体なので、頭を動かしたり、倒したりすると、
かけらは三半規管の中を、フワフワ~っと漂います。



そのかけらが漂うときに、
三半規管内の、神経を刺激してしまうんです。


その結果、三半規管は、正常な働きが出来なくなり、
めまいという症状で表れてしまうんです。



私の経験では、グルグルと回る遊具に乗った後に、
立っていられなくなる感じと同じでした。

その症状は激しく、
平衡感覚が、まったく無くなるんです。


三半規管の中は液体なので、
耳石が沈殿し、落ち着くまで数十秒はかかり、
その間、めまいが継続してしまいます。

これが、良性発作性頭位めまい症が、
おきる原因なんですよ。



耳石のなぜ?

耳石は、内耳の耳石器(じせきき)にあります。

炭酸カルシウムでできた小さな結晶で、
もともと、とても“もろい”ものです。



そして、耳石がはがれる大きな理由は、
老化や女性ホルモンの影響が考えられます。

年齢を重ね、カルシウムが不足することで、
もろさに拍車がかかるんです。

なので、耳石のはがれは、防ぎようが無いことと言えますね。



では、三半規管に入った耳石のかけらは、
どうなるのでしょうか?

ズ~っと残って、めまいは無くならないの?
と心配していしまいますね。

でも、大丈夫!

耳石はもろいので、
時間の経過とともに溶けてなくなっちゃいます。

心配はありませんよ。



ちなみに、耳石がはがれる原因が、
衝撃によるものとは考えにくいです。

体をぶつけるような、激しいスポーツの選手に
めまいが多い、とは聞かないですからね。


Sponsored Link



良性発作性頭位めまい症の治療方法

病院の先生の話では、良性発作性頭位めまい症の症状を、
発症した人の半分以上は、自然に治るとのことでした。

原因である、はがれた耳石はもろく、
時間がたてば、溶けて無くなるからです。

そのため、特に治療をしないこともあります。

治るまでの期間は、数ヶ月と言われていますが、
私の場合で、3ヶ月くらいでした。



私が良性発作性頭位めまい症と診断された時は、
めまい以外に特に症状もなく、

先生からは、「ほっとけば治りますよ、自然治癒します」
と言われました。


そして、「毎日『めまい運動』をすれば、早く治ります
と運動療法のやり方を教えて頂きました。



運動療法(めまい運動)

めまい運動をイラストにしました。

良性発作性頭位めまい症のBPPV運動
左向きに横になる ⇔ 起き上がる ⇔ 右向きに横になる


ひとつの体勢で、30秒は停止し、
左右の、どちらも10回はやりましょう。


“運動”と名はついていますが、こんな体勢になるだけですので、
とっても簡単ですね!

仰向けに寝て、首を「左に」⇔「上に」⇔「右に」、同じく30秒ずつ
向きを変えるだけでも、効果はありますよ。



この運動の目的は、
  • もろい耳石のかけらを、三半規管の中で動かすことで、くずれやすくする
  • 確立は低いが、耳石のかけらをポロっと、三半規管からこぼれ落とす
です。

めまい運動をすると、
自然治癒を促進させる効果があるんです!



めまいを怖がって、頭を動かさないでいると、
溶けにくいし、こぼれ落ちることもありません。

耳石のかけらはそのまま、三半規管に残ってしまうので、
めまいの治りが遅くなってしまいますよ。

安静にしすぎるのも、良くないと言えますね。



でもこの運動・・・
寝転ぶだけだし、全部で20分くらいかかりますので、
はっきり言って、かなり退屈です。

私は100円均一ショップで、30秒の砂時計を買い、
テレビを見ながらやりましたよ。

それでなんとか続けました。(;^ω^A

この運動は、とっても効果がありました。

やっていると、多少めまいをおこしてしまうのですが、
終わった時には無くなり、スッキリしたんですよ。

おススメです!



その他の治療

良性発作性頭位めまい症は自然に治ることが多いですが、
症状が収まらない場合もあります。

その時は、

  • 薬物療法
  • 理学療法(エプリー法)
  • 手術
が行われます。



薬物療法

薬での治療ですが、
良性発作性頭位めまい症を治してくれるわけではなく、

  • 抗めまい薬(メリスロン)
  • 脳循環改善薬(アデホスコーワ)
  • 制吐薬
など、症状を緩和することが目的で薬を使います。

同じ病気で苦しんだ私の母は、何かの薬をもらったそうですが、
どれか?は、覚えていないそうです。(;^ω^A

ちなみに母は、
薬で治ったと勘違いしています。(笑)



理学療法(エプリー法)

目の動きを読んで、頭をゆっくりと大きく、上下左右に動かし、
三半規管から、耳石のかけらを耳石器に取り出す療法です。

1番即効性がある治療と言えますね。

でもこの療法は、だれでも出来るものではなく、
日本中でも、特定の先生しか出来ません。

めまいを発症したあなたの近場に、
理学療法(エプリー法)の治療が出来る病院があれば、
ラッキーだと思って下さい。



手術

最後の手段は手術です。

めまいの原因になっている三半規管の1つを、
骨や筋肉などのかたまりでふさいでしまいます。

半規管遮断術(さんはんきかんしゃだんじゅつ)と言って、
耳石が落ちないようにするんです。

半規管は左右に3つずつあるので、
1つふさいでも平衡機能に問題はありません。

でも、手術までいけば、
良性・・・ではありませんね。(笑)

極稀なケースのようです。(;^ω^A



最後に

良性発作性頭位めまい症は、
発症し始めた時は、立っていられないほどにめまいがひどく、
なかなか冷静ではいられません。

グルグル目が回る、めまいの恐怖感は、
なった人にしかわからないものです。



でも、めまいは数十秒間でなくなり、長時間は続かないので、
逆に言えば、多くの時間は普通でいられるんです。

なので私の場合は、誰も心配してくれなくて、
とっても不安だったんですよ。(;^ω^A



でも、今めまいに悩むあなたには私が付いています!

まずは、あなたのめまいの原因を把握し、
私のように、しっかりと治して下さい。

応援しています!!


「めまい」の記事のまとめ

急なめまい、親子2代での同じ症状・・・
原因は? 対策は? その効果は?
私の体験記はきっとあなたのお役に立てるはずです!
    ↓  ↓  ↓
めまいのまとめ!不安や悩みはコレで解消できる!

是非ご覧ください!


Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ