やる気が出ない理由とは?本当はやりたい事なのに…

Pocket

物事を始めて希望に満ち溢れる時!

仕事を始めた時!
趣味を始めた時の気持ち!

ちょっと昔では入学した時もそうでした!

やる気満々
やりたい気持ちが溢れるように、
希望に満ちて始めたはずなのに。

気が付けばいつの間にか、
やる気が出ない自分が居る・・・

やりたい事なのに…なんで~? w(´@ω@`)w ナンデ?




やりたくない事や、やらなくても良い事ならば、
辞めてしまえば良いのですが、

やりたい事・・・やらなければならない事なのに、
やる気が出ないのは困ったものです。



しかし…やる気が出ないのには、
ちゃんと理由ががあるんです。


そして、その理由が分かれば、
「やる気」ともう少し上手に付き合えるようになります。

早速その理由を追求して行きましょう。

Sponsored Link



「飽きる」「慣れる」「マンネリ化」これがやる気が出ない理由です


初めて行った土地で、すばらしい “海の景色” を見たとします。
始めは「素晴らしい~!」っと凄く感動しますね!

しかし翌日・・・更に翌々日と日を重ねると、
始めの「素晴らしい~!」っとの感動は減って行きます。

もしそこに住む事になれば、
気が付けば “海を見ない日” も出てくるでしょう!




もっと身近な事柄では、

  • 初めて手にしたパソコンや携帯電話
  • 頑張ってお金を貯めて買ったバイク
  • 少しランクを上げて買った一眼レフカメラ


もっともっと身近なものでは、

  • 一目ぼれして買ったビアグラス
  • ジョギングの為に買ったランニングシューズ
  • テレビで紹介されてた美味しい七味唐辛子


手にした時の始めの感動は日々薄れ手行き
次第に当たり前の事になって行く・・・



なぜでしょうか?
これには、きちんと理由があります!
それは貴方の脳がそうさせているからです。

もっと言えば
人間の脳がそういう仕組みなのですよ。


ナンでもカンでも感動が続いてしまうと、
人間の生活は感動だらけになってしまい、
らちが明かない状態になってしまうからなのです。


だから人間は

一度見た物や感じた事に慣れて行き
「当たり前のもの」っと認識するように出来ているのです!



これを馴化(じゅんか)と言います。


じゅんか
【馴化・順化】
その土地の気候・風土などになれて、
その環境に適するように体質が変化すること。

順化とも書く。順応ともいう。
引用元:google辞典



人間には誰にでも備わっている
当たり前の事なのです。

Sponsored Link



仕事・学校・趣味、どれも最初は楽しかった!


こんな経験ないでしょうか?


  • 学校を卒業してやっと入社した会社
    憧れの社会人になって意気揚々と仕事スタート!

    しかし入社から数ヶ月すると最初は張り切っていたものの今はなんとなく
    日々をうまくやりこなすだけの日々に・・・。

    初めて貰った給料はありがたく、嬉しかったけれども、
    今では安月給と思っている。


  • 海外旅行に行くことを決めたので、
    ウキウキしながら英語の勉強を始めたのだが、
    3日もするとフェイドアウト・・・。

  • 友人に誘われてフットサルを始めた!
    テレビで見るサッカー選手に感化されていた事もあり、
    やる気に満ちて、最初はボールを蹴るだけでも楽しかったのだが、
    1週間後には面倒くさくなり、練習場に行かなくなってしまった。


いかがでしょうか?
ざっくりとした例を並べてみましたが

大なり小なり・・・近かったり遠かったり・・・
皆様もこんな経験があるのではないでしょうか?

やる気が出ない人
いわゆる三日坊主ですね!

最初は感動していた貴方の心の中も、
三日もすれば慣れてしまって感動出来ない自分が居る・・・。


あなたも思い当たるふしがあるのでは?


やる気が出ない理由はマンネリ化が原因です


前章にも書いた通りですが
人間は慣れてしまう生き物です。

「慣れて行く」っと言う事は「マンネリ化」をする
っと言う事です。


始めたくて始めたので楽しい

楽しい事がマンネリ化してしまう

飽きてしまって面白くない

辞めたくなる



始めたくて始めたにも関わらず、
マンネリ化してしまう事により続かなくなる。

まさに悪循環ですね。

これがやる気が出ない理由です!


人間は飽きて当たり前!マンネリ化とうまく付き合おう!


ではマンネリ化は悪いことなのか?

答えはNOです!
悪いことばかりではありません。


「馴化」という慣れてしまう事、マンネリ化してしまう事を
習慣化してしまう事で、良い方向に転じる事もあるのです。




ここで「歯磨き」を例に、考えてみましょう。

好きで始めた人は居ないと思います。(;^ω^A
なんなら面倒くさいですよね!?

しかし人間が生きていくうえでは、
必ず歯磨きしなければ生きて行けません。



するとこうなります。

面倒くさくてもしなければならない

面倒くささがマンネリ化

面倒くささに慣れてゆく

いつの間にか習慣化する



っと、マンネリ化は
身の回りの生活にも良い意味でも影響してます。




このように、マンネリ化には続けていくケースがありますし、
先に書いたように、やめちゃうケースもあるのです。


大切な事は習慣化する事です。



続けるも飽きるも同じ仕組み!習慣化する事が大切です


「歯磨き」の用に面倒くさいと思っていても、
やらなければならない事ならば、続けますよね?

今では食後に歯磨きしなければ
スッキリしないと思う程ではないですか?



同じ様に、

  • 仕事を続けていて売上げUP等の結果が出れば楽しくなるはずです!
  • 英語が上達し外人とコミュニケーションが取れれば嬉しいでしょう!
  • フットサルの練習でシュートが決まったら試合に出たくなるのでは?



続ける事により少しの結果を得ると、

面倒くささに慣れてきて、
面倒くさいっと言う気持ちが麻痺してきます。

やがて習慣化して、
やらなければ気がすまない程になりますね、



続けることも馴化ですし、
飽きてマンネリ化するのも馴化なんです。



やる気が出ない理由は、
最初の感動に慣れてしまう、脳に原因があります。

「飽きる」、「慣れる」、「マンネリ化」という、
そもそも人間に備わっている事に起因するのです。

しかし、それらを見方に付けて習慣化する事で、
貴方のやる気は必ず出てくるんですよ!






Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ